スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高岡伝産兄貴たち、来たる

2014/09/15

はい、まずはこちらをご覧下さい。
続きましてこちらは、富山県高岡を舞台にしたショートムービー。
ひょんなことから関係者の方々と縁をつないでいただきまして・・・


140915kanban.jpg
土曜にふらっと伺って参りました。
こんな場所があったことを初めて知りました。

140915waiwai.jpg
全体としては、長屋のように色々なお店が軒を連ねているところですが、ひとつひとつ、作家の店やこれぞ!というセレクトショップのようでした。
かなりの危険地帯・・・話は後に譲りますが、私もまんまと・・・いや、今は止しておきましょう(笑)
その広場のようなところに、伝産(高岡伝統産業青年会)の兄貴達が!

140915doya.jpg
これです。
お話は伺っていたのですが、まさかというくらいたくさんの兄貴たち。
多分、この数日、高岡軽くなってたと思います(笑)

140915suzu.jpg
私も錫器体験させていただきました。
流し込むのは危険なので、プロにお任せ。

140915gui.jpg
飲めないのに、酒器を作る(笑)
錫(Sn)、軽いような重いような、不思議な金属です。
個人的には蒔絵で梨子地をする時に、金より安価な錫を使っているくらい。
何となく、左下のイメージだったのですが、元素番号は50(右下あたり)・・・何と勘違いしていたのか??

北陸には、何となく思いが強く、学生時代からの縁のある石川は私が住みたい県ナンバー1!
福井は、漆や和紙の関係で縁をつないでいただき、
新潟には尊敬すべき先輩夫妻と、研究室同期が居を構えています。
富山は、以前研究で短期間伺ったきりでしたが、ここで機会をいただきました。
皆様、今後どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。